ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子 情報局

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子 情報局

新ドラマ「ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子」の専門ファンブログです。原作やネタバレ、番組中で使われた小道具など、情報盛りだくさんでお届けします。

ON渡部篤郎と原田美枝子が演じる厚田巌夫と石上妙子の関係性とは?

ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子に出演の渡部篤郎と原田美枝子の関係性とは

 

ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子に、渡部篤郎さんと原田美枝子さんが出演します。

 

今回の記事では、お二人が演じるそれぞれのキャラクターの関係性についてお話ししていきます。

 

ではまず、お二人が演じるキャラクターが、それぞれどういうキャラクターなのかから見ていきましょう。

 

ONで渡部篤郎が演じる厚田巌夫とは?

 

渡部篤郎さんが演じる厚田巌夫は、主人公・藤堂比奈子が所属する刑事課「厚田班」の班長です。

 

ベテラン刑事で、いわゆる’’デカ''的な存在。刑事歴が長いので、現場で凄惨な光景を見てもビクともしません。頼れる刑事って感じでしょうか。

 

頼れる存在なので、後輩からは「ガンさん」のニックネームで親しまれています。特に東海林泰久(横山裕さん)からはよくツッコミを入れられますね。

 

例えば厚田巌夫がスマホのことを携帯と言ったり、メンタルクリニックのことを病院と言ったりすることに対して、東海林泰久が「携帯じゃなくてスマホっすよ」とか、「病院じゃなくてメンタルクリニックっすよ」と言った具合です。

 

渡部篤郎さんが演じる厚田巌夫に関しては以上です。次に、原田美枝子さんが演じる石上妙子についてご説明します。

 

ONで原田美枝子が演じる石上妙子とは

 

ON 異常犯罪捜査官で原田美枝子さんが演じる石上妙子というキャラクターは、なかなかぶっ飛んだキャラクターです。

 

職業的には大学教授で司法解剖のプロフェッショナル、凄腕の検死官で、現場を見るだけでだいたいの死因が判るというスゴい人物なのですが、言動がぶっ飛んでいるんですよね。

 

例えば遺体を前に「ワクワクする~」とか、「あたしとしては血が騒ぐ」などの発言はもちろん、凄惨な現場に立ち会った後にもかかわらず、藤堂比奈子と厚田巌夫を焼き肉に誘ったりなど、ふつうでは考えられない行動が目立ちます。

 

それとヘビースモーカーですね。原作では喫煙をしながらデータを分析し、灰を白衣にこぼすなんて場面もあります。

 

ちなみにドラマ版では「帝都大学医学部教授」という設定になっていますが、原作では違います。原作では「東京大学法医学部教授」なのです。こういった細かい設定の違いも面白いですよね。

 

では最後に、原田美枝子さんが演じる石上妙子と、渡部篤郎さんが演じる厚田巌夫はどういう関係なのかをご説明します。

 

厚田巌夫(渡部篤郎)と石上妙子(原田美枝子)はどういう関係なのか?

 

ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子の公式サイトの相関図で、厚田巌と石上妙子に過去の因縁があると紹介されていました。おそらくこれを見た人は、2人にどういう因縁があるのか気になったのではないでしょうか。

 

実は厚田巌夫と石上妙子は、過去に夫婦だったんです。物語の最初ではそんな素振りは一切見せないのですが、話が進行するにつれて明らかになっていきます。

 

2人が夫婦だったことが明らかになるのは、原作「ON 猟奇犯罪捜査官 藤堂比奈子」のラストシーンですね。

 

ラストシーンでの二人のやりとりを聞いていた東海林泰久が、「まさか2人は付き合っているんですか?」というツッコミを入れます。

 

それに対して石上妙子が「夫婦だったのは30年も前。あれはめんどくさかった」と事実を告白するんですね。

 

おそらくこの点に関しては、ドラマ版も変更がないと思われます。多少シチュエーションに変更はあるかも知れませんが、厚田巌夫と石上妙子が夫婦だったという設定は崩さないでしょう。

 

では、今回の記事は以上となりますが、最後に関連する記事の紹介をさせていただきます。以下の記事の中で気になるものがあれば、ぜひクリックして読んでみてくださいね。

 

【関連記事】

 

藤堂比奈子が七味を持つ理由とは


出演キャストの詳しい情報まとめ


主題歌やロケ地まとめ

 

最後までお読みいただきありがとうございました。